ピアニカ前田 鍵盤ハーモニカ教室

pmaeheada.jpg

             鍵盤ハーモニカ教室 Pmaemini2.jpg

普段、学校教育で使用されている鍵盤ハーモニカ(ピアニカ)。この楽器の可能性を追求しているピアニカ前田が、鍵盤ハーモニカ教室を開講中です

現在、グループレッスン、個人レッスンともに受講者募集中です。

お気軽にお問い合わせ下さい。MAIL


生徒募集
ピアニカ前田の鍵盤ハーモニカ教室

ピアニカ前田は、長年培った鍵盤ハーモニカの技術(演奏法等)や知識を皆様に伝えるべく、教室を開講中です。
常時、新規生徒さんを募集しています。
お気軽にお問い合わせ下さい。

【グループレッスン】
・ワンレッスン 2時間 1ヶ月2回
・5名のグループレッスン
・入会金 無料
・レッスン料 ワンレッスン4千円 月謝制(翌月分8千円を前月のレッスン時にお支払いいだきます)
※レッスンに必要なものはその都度お伝えしますので、各自用意して下さい(鍵盤ハーモニカ、五線紙、チューニングメーターなど)
・レッスン会場 渋谷近辺を予定。
・応募人数がひとクラス5名を超えた段階でスタートします。
・曜日、時間などは、受講予定の方の希望をお伺いしつつ、決定します。

【個人レッスン】
・ワンレッスン 1.5時間 回数は応相談
・完全マンツーマンレッスンとなります
・入会金 無料
・レッスン料 ワンレッスン8千円 月謝制(翌月分を前月のレッスン時にお支払いいだきます)
※レッスンに必要なものはその都度お伝えしますので、各自用意して下さい(鍵盤ハーモニカ、五線紙、チューニングメーターなど)
・レッスン会場 渋谷近辺を予定。
・曜日、時間などは、受講予定の方の希望をお伺いしつつ、決定します。
・定期的にレッスンを受けられない方でも、日程、時間帯とも自分のペースで自由に設定出来ます。 また数ヶ月間レッスンが受けられなくても対応出来ます。


レッスンの内容
I. メロディーの表現方法
 1. 音程をずらすベンドという奏法(ベントではない!)。他にビブラートやトレモロ等。
 2. 装飾音や経過音(アプローチ・ノート)の音選び。
 3. 息の吹き込みや、隙間をあけてもらすなど、ブレスの方法。
II. 楽器のチューニング(調律)や、その他の調整法
  (ハードな音にしたいか、ソフトな音にしたいかで違います)
 1. 必要な道具、器具の紹介。分解や組立の注意点。
 2. ジャンルや合奏する他の楽器により、調整方法や鍵盤ハーモニカの種類
  (メーカーや機種により、音色や音量が違います)を変えていく。
III. 鍵盤ハーモニカらしいフレーズや指づかい
 1. ピラニアンズやボッサピアニキータの楽曲やスタンダード曲より課題を選択。
 2. グループでの合奏や個々の独奏を通じての指導。
 3. アドリブやメロディーフェイクのやり方、練習方法等。
 4. ピラニアンズやボッサピアニキータなどのカラオケを利用したレッスン。



注意・応募される方に
※この教室は、鍵盤楽器の基礎を学んだ人を対象にします。レッスンで鍵盤楽器の基礎的なことを教えることはありません。従って、ピアノ教室やキーボード教室、エレクトーン教室などで既に基礎的なことを教わっている人か、独学で既に何年か鍵盤楽器に親しんでいる人でなければ、レッスン内容がほとんど理解できない場合があります。
※グループレッスンご希望のにあたり、希望する曜日や時間帯が合わない場合、クラスをスタートすることが出来ませんのでご容赦下さい。(別の日をおすすめすることがあります)

レッスンを希望する人、詳しく知りたい人は、以下のメール、FAXにてご連絡下さい。
その際、お名前、連絡先(メール、電話番号)、鍵盤ハーモニカ教室受講希望の旨(グループ or 個人)、を明記下さい。
折り返し、レッスンに関する諸情報をご連絡します。


お問合せ:
(同)アイデアルミュージック

東京都目黒区五本木3-28-2
TEL : 03-6412-7075
FAX : 03-6412-7076
MAIL

news.jpg

profile.jpg

pianicaensokai.jpg

live.jpg

discography.jpg

archives.jpg

piranhans.jpg

kyoshitsu.jpg